あらゆるプレイヤーがカジノ依存症を回避する方法

あらゆるプレイヤーがカジノ依存症を回避する方法

ここ数年、ギャンブル依存症対策に従事していた私は、問題が始まる前にやめることの重要性を痛感するようになりました。

ゲーム依存症を防ぐことができれば、長期的には多くの時間、お金、労力を節約することになります。回避することは大きな利点がありますが、依存症の中で最も見過ごされている分野となっています。

ギャンブル依存症から身を守るための最善の方法について、ちょっとGoogle検索してみましょう。するとこの問題に関する記事の11つが、ギャンブルを止めることと治療に焦点を当てていることがわかります。

止めることと治療することは、シンクが溢れたときにゴミを掃除することで解決することに似ています。初期に問題を回避することだけに集中していれば、この混乱は起きなかったかもしれません。

個別のポケットでお金を管理。

これは特に有益な戦略です。ゲーミング資金専用の財布を作って毎日の予算の中でゲーム専用の資金を分離できます。

また、このように「娯楽のお金」ポケットを作ることで、使いすぎない管理の仕方が可能になります。このように、ゲームの予算を別に取っておく方法があります。

損失を深追いしない。

これは、お金に関する主要なリスク要因の一つです。

深追いは、自分が損した金額を取り戻すためにプレーを続けるプレッシャーになるかもしれません。しかし、一貫して利益を得ているのはカジノ側です。あなたが損失を追求すればするほど、結局最終的に支出が大きくなる傾向が高まるのです。

面白くなくなったことに気づく。

他のエンターテイメントと同じように、体験の中で自己をコントロールできているように感じられれば、ゲームを適度に楽しむことができます。

ゲーミングに対するコントロールを失い、お金をすぐに取り戻そうとするようになったら、たちまち面白みがなくなるかもしれません。プレイヤーがスロットマシンを攻撃することも珍しくありません。

ある人は、お金を持っていない方がギャンブルについて心配する必要がなくて良い、とまで話しています。

ゲームの仕組みを理解する

これはうわさに過ぎません。

冷たいスロットマシンや熱いスロットマシンがあるというのはよくある迷信です。そのため、優位性を得ようと何をしても上手く行くことはありません。

豆知識:オンラインスロットマシンでは、乱数ジェネレータ(RNG)として知られているコンピュータチップを使用して、結果が決定されます。誰もそのマシンで遊んでいない時でも永続的に実行されているのです。

結論

ギャンブルを始める前に、依存症を防ぐには、現金による制限をかけたり、時間制限をかけたり、娯楽のためにプレイしている事実を理解し、ゲームの仕組みを正確に把握することが必要です。